間違いだらけの現代医学

間違いだらけの現代医学

手のつけられない癌手術には、大量の重曹を入れるらしい

少し前に知り合った女性から、「癌の手術で開いて、手がつけられない状態だったら、医者は大量の重曹をふりかけて、そのまま閉じるらしいよ」と聞く。 この人は摩訶...
心の療法

向精神薬も睡眠薬も飲んではいけない!精神が狂わされる!

精神病は、実は作られた病気らしい。現代医学の裏側を色々と調べていくうちに、「精神科」というカテゴリの医学が、どんなに間違った治療をしているのか、思い知ることにな...
間違いだらけの現代医学

病気は無いというDr.小林が教えてくれる優秀な医者とは?獣医も同じ

5度の臨死体験を経験した、治療家でヒーラーの小林健氏の見た死後の世界は「天国」で、モナリサのような微笑みを称え、女性の姿をした神様が居たという。 天国には誰で...
間違いだらけの現代医学

生後すぐの産湯は大切な常在菌を洗い流してしまう!

「夜明けの祈り」という映画を、友人に誘われて見に行った。大戦直後の実話を基にした作品で、一人の若い女医のヒューマンストーリー。 ポーランドでは産湯を使わない?...
間違いだらけの現代医学

池江選手の白血病、白血病は癌ではない(内海医師)骨髄移植は意味がない(千島博士)

東京在住の友人が62才で、急性白血病で亡くなるという知らせを聞いた途端、池江璃花子選手が白血病を公表したニュースが、全国を駆け巡った。 彼女は江戸川区で生まれ...
薬害・化学毒

高血圧の降圧剤は副作用が怖い!基準値は年齢プラス90

数年前、猫友のおじさんが高血圧で困っていて、一緒に出掛ける約束もままならないことが多く、「お大事に!」としか言いようの無かった時に、ふと目に入ったコンビニ棚に並...
スポンサーリンク