UA-78715708-1 身体の毒出しスープと猫の健康維持の重曹入りご飯♪ | 猫とわたしの自然療法養生記

身体の毒出しスープと猫の健康維持の重曹入りご飯♪

猫の健康

いきいきコープさんの宅配で届いた、沖縄の無農薬、島らっきょう。

スポンサーリンク

島らっきょうの塩揉み

思っていたらっきょうのイメージと違うな・・どうやって食べるのやろ?
塩で揉んで、細く切って食べれば美味しいとのことなので、やってみました。土のついた薄皮をこそげ取って、粗塩多めで揉んで、漬物の要領で、1時間ほど置いときました。

 

こんな感じに仕上がりました。三つ葉のようないい香り!お味は「ネギ」やね。根の白い部分にはかすかにらっきょうの風味が・・考えてみたら甘酸っぱいらっきょうの味しか知らなくて、生は食べたことがありません。

お馴染みの玉らっきょうも、生はこんな味なのかしら。

毒出しになるの間違いなしの香野菜です!

ついでに「突撃!うちの晩ごはん」毒出しスープ

今夜のその他の晩ごはん献立。

キャベツとセロリのスープ=昆布と煮干しの出汁(一晩浸けてます)、塩は沖縄「しままあす」と高知の「海一粒」の2:1のブレンド。醤油を隠し味。パセリを散らしました。

セロリやパセリなど香りの強い野菜は、身体に溜まった毒出しをしてくれますよ!うちは、他に青じそ、パクチーなども積極的に摂ってます。できる限り無農薬で。

舞茸ごはん=玄米半合:白米1,5合、舞茸1パック、ちくわ1本、昆布、塩小さじ1,醤油大さじ1で炊く。(玄米は一晩水に浸けて冷蔵庫に)

高野豆腐=スープ用に取った出汁を小さめ鍋に入れ、みりん、塩、醤油を適当(^_^;)(味見ながら好み)で10分煮ます。

にゃんこのご飯に「重曹」、糞尿の臭いが軽減します

にゃんこたちの晩ご飯はセール売りのししゃも。水で洗ったあと、毒出しのため、粗塩水に10分ほど浸けてから、さっと焼きました。

ある猫には好評!(5匹のみ)

が、他の子は食べずで、缶詰を開けました。今日はタマの伝説、ファミリー缶。缶詰も好き嫌いが多いけど、これは殆どの子が食べてくれます。

猫たちのご飯には、晩ごはん時に重曹を混ぜています。目安は耳かき1杯ほど。重曹は家畜の健康維持にも使われているようです。うちももう2年ほどになりますが、病気になる子がぐっと減りましたし、驚いたのが糞尿のニオイが軽減したこと!

驚きますよ!ぜひお試しください。

 

海一粒 200g 3個セット
へるすぴあ楽天市場店
¥ 2,041(2019/05/12 16:11時点)

コメント